新電力推進、消費電力の削減など、エネルギーインフラの導入・見直し・改善を進めます

1.新電力導入

■低圧電気契約■

弊社はENEOSでんきの一次代理店です。

家庭や個人商店様の電気契約のほとんどは低圧電気契約です。

現在の電気契約をENEOSでんきに切り替えるだけで、月々の電気代がお安くなります。

まずは、無料で電気代削減シミュレーションを作成させていただきます。

ご希望の方は、こちらからお問い合わせください。

■高圧および特別高圧電気契約■

弊社はJXTGエネルギー株式会社の一次代理店です。

高圧、および特別高圧電気契約をされている法人様の場合、電気代を削減できる可能性があります。

※高圧、および特別高圧電気契約は、オフィスビル・ホテル・工場・アミューズメント施設などで契約するケースの多い、電気契約種別です。

電気代の削減例(年間)

 

低圧電気契約と高圧電気契約

一般家庭や個人商店の電気契約(100~200V)の多くは低圧電気契約です。

一方、オフィスビル・ホテル・工場・アミューズメント施設などでは高圧もしくは特別高圧電気契約としている契約するケースが見られます。

高圧もしくは特別高圧電気契約の場合、電気代削減メリットが大きいです。

オフィスビル・ホテル・工場・アミューズメント施設などをお持ちの事業オーナー様、もしくは法人担当者様は、ぜひご確認ください。

高圧電気契約であることの確認

1.「キュービクル」の有無

高圧電気契約の場合、施設には必ず「キュービクル」と呼ばれる高圧受変電設備が備わっています。

施設にキュービクルがあれば高圧もしくは特別高圧電気契約をしていると考えられます。

2.電気料金明細書の確認

毎月電力会社から送られてくる電気料金明細書の「契約種別」の欄に「高圧」と記載があれば、高圧もしくは特別高圧契約です。

電気料金削減シミュレーションをしましょう!

高圧もしくは特別高圧電気契約をしている場合、電気契約を切り替えることで月々の電気代を削減できる可能性があります。

無料で電気代削減シミュレーションを作成させていただきます。

ご希望の方は、こちらからお問い合わせください。

後日担当者からご連絡させていただきます。